リコーITソリューションズの主な取り組み(2012年)

女性向けキャリアデザイン研修を実施(2012年11月)

2012年11月、入社6年目程度の若手の女性社員を対象に、「キャリアデザイン研修」を実施しました。この研修は、今後起こりうるライフイベントを意識しつつ、自己ニーズと組織ニーズを認識し、それらを統合した長期的なキャリアプラン、アクションプランを立てられるようになることで、社員の自律的なキャリア形成・キャリア意識の向上を図り、組織に貢献し活躍できる人材育成を目指しています。
結婚、出産、育児、介護等のライフイベントを経験した女性講師を迎え、受講者が今後の自身のプランを立てるヒントとなるよう、SEとしてその時々でどのようなアクションをとってきたのか具体的な事例も紹介されました。

女性向けキャリアデザイン研修を実施

女性向けキャリアデザイン研修を実施

 

ガールスカウトメンバーがリコーITソリューションズを訪問 ~女性のリーダーシップ開発セミナー~(2012年10月)

2012年10月3日(水)~7日(日)に、公益社団法人ガールスカウト日本連盟主催「女性のリーダーシップ開発セミナー」が日本で開催されました。
当セミナーの「リーダーシップ・エクスカーション」(日本の女性リーダーを訪問するプログラム)にて、各国から集まったガールスカウトのメンバーが、リコーITソリューションズ本社事業所を訪問し、弊社取締役会長・國井秀子と会談を実施しました。

女性のリーダーシップ開発セミナー

女性のリーダーシップ開発セミナー

また、会談終了後のランチタイムには、弊社社員との懇談も実施し、各国の文化や女性リーダーシップに関する活発な意見交換を行いました。

女性のリーダーシップ開発セミナー

女性のリーダーシップ開発セミナー

 

会社の意思決定に関わる会議への女性登用指針の策定(2012年10月)

女性社員の更なる活躍推進を進めるため、社内の意思決定に関わる会議、プロジェクト、委員会への女性登用指針を定め、最低1名の女性の参画を推奨しています。

 

第4回育児休職者支援セミナーを開催(2012年9月)

2012年9月に、第4回育児休職者支援セミナーが開催され、育児休職中の社員4名が参加しました。本セミナーは、年2回(2月、9月)に定期開催しており、9月のセミナーでは、「保活(=子供を保育園に入れるために行う活動)」をテーマとし、保育園の入園申し込みが始まる前に、復職に向けた準備がスムーズはじめられるように、保活の流れや情報収集のサポートを行っています。さらに、復職に向けての不安軽減に向けて、会社の制度の説明や、先輩社員の体験談と情報交換を行っています。

第4回育児休職者支援セミナーを開催

 

内閣府男女共同参画局のポジティブアクションに関する計画への登録(2012年4月)

2012年4月、リコーITソリューションズは、ダイバーシティ&ワークライフマネジメント推進の取り組みを、内閣府男女共同参画局 ポジティブアクションに関する計画へ登録しました。
内閣府男女共同参画局では、男女共同参画社会の実現に向け、「社会のあらゆる分野において、2020年までに、指導的地位に女性が占める割合が、少なくとも30%程度になるよう期待する」という目標を達成するため、女性の参画を拡大する最も効果的な施策の一つであるポジティブ・アクションを推進し、関係機関への情報提供・働きかけ・連携を行っています。

ポジティブ・アクション(内閣府男女共同参画局サイト)
リコーITソリューションズ ポジティブ・アクションに関する計画(内閣府男女共同参画局 サイト)

内閣府男女共同参画局のポジティブアクションに関する計画への登録

 

ポジティブ・アクションを推進するための業種別「見える化」支援ツールで、取り組み紹介(2012年3月)

厚生労働省が作成した『ポジティブ・アクションを推進するための業種別「見える化」支援ツール』活用マニュアルに、リコーITソリューションズのダイバーシティ推進の取り組みが紹介されました。
リコーITソリューションズでは、

  1. 女性社員のキャリアアップ支援
  2. 女性社員と上司のコミュニケーション活性化
  3. ダイバーシティ&ワークライフ・マネジメントの啓発

の3つのアクションプランを重点施策として設定し、目標を数値化した上で取り組みを進めています。

ポジティブ・アクションを推進するための業種別「見える化」支援ツールで、取り組み紹介

ポジティブ・アクションを推進するための業種別「見える化」支援ツール(厚生労働省サイト)
リコーITソリューションズ ポジティブ・アクションの取組事例(厚生労働省サイト:PDF 1.3MB)

 

第3回育児休職者支援セミナーを開催(2012年2月)

2012年2月に、育児休職中の社員を対象に第3回育児休職者支援セミナーを開催しました。今回は、復職に向けて、仕事と育児を両立している3名の先輩社員との交流会のスタイルで、「復職までにやっておくとよいこと」「復職に当たっての上司とのコミュニケーション」「復職後の働き方」などについてのディスカッションを実施しました。さらに、事前に準備していただいた先輩社員のみなさん一日のタイムスケジュールを参考に「時間の有効利用のためのコツ」として、食事の準備についてや、スキルアップに向けた通勤時間の勉強法などのアドバイスがありました。今回は、本社・北見・金沢事業所の育児休職者が、TV会議によりセミナーに参加しました。

育児休職者支援セミナー

 

ページトップへ