リコーITソリューションズの主な取り組み(2014年)

リコーITソリューションズでは、人種・性別・年齢・身体障がいの有無等多様な個性を持った社員全員が高い意欲を持ち、適材適所で各自の能力をフルに発揮できる職場環境を構築することを目的として、2010年2月に「ダイバーシティ推進委員会」を設置し、ダイバーシティおよびワークライフ・マネジメント推進活動を続けております。

育児休職者支援セミナー(2014年2月)

2014年2月に、第7回となる育児休職者支援セミナーを開催しました。4月の復帰を目指している育児休職中の社員を、育児経験のある先輩社員が迎え、リコー ユニファイドコミュニケーションシステムを利用して本社事業所と鹿児島事業所を接続して実施しました。
今回は、2才から小学生まで幅広い年代のお子さんを持つ先輩社員が揃い、仕事と育児の両立体験から得たタイムマネジメント術、コミュニケーション術を共有してもらいました。育児休職中の参加社員からは「先のイメージがついた」「実際のタイムスケジュール事例が参考になった」との感想があり、働くママさん同士のネットワークを深めることが出来ました。

育児休職者支援セミナー

育児休職者支援セミナー

 

学び共有ワークショップ開催(2014年1月)

2014年1月、本社事業所で「学び共有ワークショップ」を開催しました。このワークショップは、2011年度から展開されている女性管理職育成施策に参加中の女性管理職候補者たちが、3年間で学んだこと・得られたことを、後輩女性社員と共有するものです。
管理職候補者は、「リーダーシップ」「挑戦」「自主自立」「成長・ステップアップ」「経営視点」「両立」の6つのテーマチームに分かれ、チーム毎に工夫をこらした発表を作り上げました。
ワークショップ終了後、管理職候補者からは、「学んだことを整理するよい機会になった」「3年間の取り組み結果に自信がもてた」「候補者同士のつながりが深まった」などの感想が寄せられました。また、ワークショップを聴講した後輩女性社員からは、「先輩も自分と同じような悩みを抱えて頑張っていることがわかり、励みになった」「今後、自分の悩み事についても、ぜひ相談させてほしい」といった声が集まりました。

学び共有ワークショップ開催

学び共有ワークショップ開催

 

ダイバーシティ&WLMイベント(2014年1月)

お客様へ最新の技術・情報を提供し続けるための学びの場として社内で月に一回開催している「技術交流会」にて、ダイバーシティイベントを開催しました。
今回は、新規事業を担当している社員が講師となり、「ワークライフ・マネジメントを実現するためのワークスタイル変革」について、部門での取り組み事例を紹介しました。
さらに、ワークライフ・マネジメント実現のためのアクションを参加者同士で共有するワークショップを開催し、森田社長をはじめとした役員層、組織長、社員が一緒になって意見交換を行いました。

ダイバーシティ&WLMイベント

ダイバーシティ&WLMイベント

 

ページトップへ